たったこれだけ⁉︎彼女を作る方法〜3ステップで彼女を作る〜

たったこれだけ⁉︎彼女を作る方法〜3ステップで彼女を作る〜

「彼女が欲しいけど作り方がわからない」そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

今回はそんな悩みを解決するため「彼女の作り方」について紹介していきます。

この記事をしっかりと読んで彼女を作りましょう!!!!

3ステップで彼女は作れる!

彼女ができないと悩んでる方の多くは「彼女を作る=難しい」と思っていませんか?
はっきり言います。その考えは間違っています!

「簡単ならなぜ彼女ができないんだ!」と思うかもしれませんが、本当に彼女を作ることは難しくはないのです。
彼女ができないのは、彼女の作り方を知らないからです。彼女の作り方を知りさえすれば、彼女を作ることは難しくないということです。

では彼女を作るにはどうしたらいいのでしょうか?
ズバリ!彼女作りには下記の3ステップがあります。

○ステップ①:Plan(準備)

○ステップ②:Do(行動)

○ステップ③:Check(評価・反省)

この3ステップを実践することで私は彼女を作ることができました!
では具体的に何をすればいいのかを次から説明していきます。

彼女を作るための3ステップ

ステップ①〜③を文章で表すと下記のようになります。

ステップ①「まず彼女を作るための準備をする
ステップ②「準備ができたら彼女を作るために行動する
ステップ③「②を評価、反省し再度①に反映する

ここでお気付きの方もいるかもしれませんが、ステップ②で彼女ができてしまえば、ステップ③は不要になります。
そのためステップ①②が非常に重要になってきます。

それではステップごとに詳細を見ていきましょう。

彼女作るためのステップ①:Plan(準備)

目的を達成するために準備は欠かせません。家を建てる時に設計図もなしでいきなり工事は始めませんよね?事前に設計図を作成し、そこから必要な材料などを手配してやっと工事が始められます。そうしなければいつまでたっても家を建てることはできません。
彼女を作るのもこれと同じです。準備なしではいつまでたっても彼女はできないのです。

準備の大切さをわかっていただけましたか?彼女を作る際に準備すべきことは次の2つです。

スケジュールを立てる

スケジュールとは言い換えると目標のようなものです。いつまでに彼女を作るのかを自分の中でイメージしておきましょう。最初はざっくりのスケジュールで十分です。今後、彼女を作る際にやるべきことがいくつかでてくると思います。そういった場合にはそれらをいつまでに実行するのかを決めて確実に実行できるようにしましょう。

身だしなみを整える

身だしなみを整えることは非常に重要です。身だしなみが整っていないと女性からの評価が大きく下がります。その他にも女性からの評価が下がる要素は排除しておきましょう。

女性からの評価が下がってしまう要素については、下記の記事で紹介しています。
こちらも合わせて読んでおくといいでしょう。

〜モテない男子必見〜女性に聞いたモテない男子の共通点5つ!!!

彼女を作るためのステップ②:Do(行動)

準備が完了したらあとは行動するのみです。自ら行動しなければ決して彼女はできません。

行動についてやることは3つです。

女性と出会う

彼女を作るにはまず彼女にしたいと思える女性と出会う必要があります。
学生の場合には学校内で見つかるかとも思いますが、社会人の場合にはそう簡単にいかない場合もあります。
出会いが全くないという社会人の方は下記の記事で出会いにオススメの場所を紹介しているのでご覧ください。

出会いがない社会人必見!社会人におすすめの出会いの場5選

出会った女性とデートする

彼女にしたいと思える女性が見つかったら、次はデートに誘います。
初デートは非常に重要です。初デートが成功すれば彼女ができたも同然です。

初デートを成功させる鍵はどこに行くかです。場所選びが成功すれば初デートは成功します。
初デートの場所選びに不安がある人は下記の記事でオススメデートスポットを紹介しているのでご覧ください。

初デートにおすすめのデートスポット5選!絶対に失敗しない場所選びとは!!

告白をする

初デートが成功したら、あと数回デートを重ねます。数回デートをして毎回女性がきてくれているのであれば脈ありと考えて問題ないでしょう。デートの終わり際に告白をしましょう。告白は必ずデートの最後にします。

行動には勇気がいると思いますが、決して失敗を恐れてはいけません。行動していって上手くいかなかった場合には次のステップ③で評価・反省をして次の行動に反映すればいいだけのことです。

彼女を作るためのステップ③:Check(評価・反省)

ステップ②のどこかで上手くいかないこともあるかと思います。しかしそれで嘆く必要はありません。
上手くいかなかったことについては、行動をしっかりと評価・反省することで次により良い行動ができるようにしていけばいいのです。

具体的には失敗した箇所によってそれぞれ以下のように評価を行なってください。

女性と出会うのが上手くいかなかった場合

・女性に自分から話しかけることができていたか

出会いを求めている際は積極的に自分から話しかけていく必要があります。出会いのある場所に行くだけではなく、積極的に女性に話しかけていきましょう。受け身の男性よりも積極的な男性の方が魅力的に見えます。

・その場の空気を楽しめていたか

上手くいかない場合には極度の緊張が原因かもしれません。緊張していると相手にもそれが伝わってしまいます。出会いを求めることを意識しすぎるのはよくありません。その場を楽しんだ上で出会いを探しましょう。どうしても緊張してしまう場合には友人などと複数で参加するのも一つの手です。

デートが上手くいかなかった場合

・距離感は問題なかったか

相手の女性とあまり仲良くない場合、いきなりデートに誘ってもOKしてはくれません。まずは日常的に会話ができるようになることを心がけましょう。場合によっては複数で出かけることから始めるのもいいでしょう。

・断られやすい誘い方をしていなかったか

日常的に会話ができていても、誘い方がよくなければデートは成立しません。

よくない誘い方としては「デートに行かない?」や「今度二人で出かけない?」などと直接デートを意識させるような誘い方です。2回目以降であれば問題ありませんが、初デートに誘う際は直接的すぎると相手が構えてしまうため断られやすくなってしまいます。

断られにくい誘い方の例としては「最近新しいカフェができたんだって!いってみたくない?」や「美味しい中華のお店とフレンチのお店があるんだけど、中華とフレンチならどっちが好き?」と間接的にデートに誘う方法です。先に魅力的な提案をすることでデートに誘いやすくなります。また「中華とフレンチどちらが好き?」の2択のようにノーという選択がない問いかけをすることで相手が誘いを断る可能性を低くすることができます。

・焦りすぎていなかったか

初デートが楽しすぎてしまうと気持ちが昂り、告白したくなってしまうかもしれません。しかし焦りは禁物です。
何回目のデートで告白されたいですか?」という質問を女性にしたところ、半数以上の女性は3回目のデートと回答しました。1回目のデートで告白されたいと答えた女性の割合は10%以下です。そのためどんなに初デートが楽しくても3回目のデートまで告白は待ちましょう。

告白が上手くいかなかった場合

・告白するときの雰囲気は問題なかったか

告白で雰囲気(ムード)は非常に重要です。告白する時はなるべく人目が少なく静かな場所を選びましょう。
そうすることで自分の緊張も抑えることができ、あなたが伝えたいことを伝えることができるはずです。

・自分の気持ちをしっかりと伝えられていたか

告白では雰囲気が重要だと言いましたが、最も重要なことは自分の気持ちを素直に伝えることです。
焦って「付き合ってください」だけでは相手も判断に困ってしまいます。相手のどこが好きなのか、相手を幸せにするつもりがあるのか、そういった自分の気持ちをまっすぐに伝えましょう。そうすれば相手もきっと応えてくれるでしょう。

最後に

彼女を作るための3ステップについて紹介しました。
この3ステップをしっかりと行えば彼女ができる可能性はぐんと上がりますよ!頑張ってください!
皆さんが素敵な恋をできますように!!!

 

 

 

恋愛テクニックカテゴリの最新記事