出会いがない社会人必見!社会人におすすめの出会いの場5選

出会いがない社会人必見!社会人におすすめの出会いの場5選

社会人になってから学生時代と比べて格段に出会いがないと悩んではいませんか?そんな皆さんのために今回は社会人におすすめの出会える場所を5個厳選してお伝えしていきます!真剣に悩んでいる方はぜひご覧下さい。

どうして社会人は出会いが少ないのか?

そもそもどうして社会人は学生時代と比べて出会いが少なくなってしまうのでしょうか?考えられる原因は主に3つです!一つずつ紹介していきます。自分にも当てはまる部分がないか振り返ってみましょう。

出会いが減る原因①:同年代の異性が職場に少ない

学生時代は同年代の異性が周りにたくさんいて毎日コミュニケーションを取っていました。就職してしばらくして気がつくと周りには年上ばかりで同年代との会話がほとんどない・・・といった方も多いのではないでしょうか? 業種によって異性がほとんどいない職場も多くあります。そういった環境の中で出逢いを求めるのは非常に困難であると言えます。

出会いが減る原因②:自由な時間が少ない

学生の頃は大体16時ごろには授業が終わっていましたが、社会人はそうはいきません。始業時間が9時からだとすると早くても終わるのは18時です。この時点で学生時代よりも2時間は自由な時間が削られています。それに加え残業が発生するとさらに時間は削られていきます。

出会いが減る原因③:休日に外に出ない

これはそもそもの話ですが、学生時代は部活やアルバイトで半強制的に外に出る機会がありました。しかし社会人は休日に外に出る必要はありません。むしろ平日に早起きして会社に行っている分、休日は家でゆっくりしたいと思う人が大半ではないでしょうか。このような理由などで外に出なくなると単純に新たな出会いの確率は下がっていきます。

社会人におすすめの出会いの場所!!!

社会人はどうして出会いが少ないのか説明してきました。ですがこのまま何もしないのはもったいない!
ということで社会人におすすめの出会いの場所を5個厳選したのでご紹介していきます!
新たな出会いのきっかけにして頂けたら幸いです。

出会いの場所①:ボランティア

ボランティアと聞くと若者向けのイメージがないかもしれませんが、実際にはそんなことはありません。最近では音楽やスポーツのイベントスタッフなど若い人向けのボランティアも多く存在します。ボランティアは一つの目的のためにみんなで協力して活動を行うので、あまり人と話すのが得意でない人でも安心して参加することができます。またボランティア活動そのものが社会奉仕になるので参加しているだけで異性からの評価もよくなるはずです!何より参加にお金がかからないのは大きなメリットです。合コンや街コンなどは参加するための会費が必要ですが、ボランティアには会費などはありません。ただしあくまでボランティア活動がメインですので出会いに固執しすぎないように注意が必要です。

出会いの場所②:習い事(料理・英会話・楽器)

習い事は絶好の出会いの場です!週1回などのペースで繰り返し合うことで自然と親しみが湧き、そこから新たな関係へ発展することも多くあります。特に料理教室・英会話教室・楽器教室などがおすすめです。この3つはどれも参加者の年齢層が比較的若く、性別の偏りが少ないといった共通点があります。さらに料理教室ではグループでの共同作業などもあるので自然とコミュニケーションを交わすことができます。
この他の習い事をする場合でもなるべくグループワークなどがあるものを選びましょう。個人で黙々と作業を続けるような習い事だと距離を縮めるのに時間がかかってしまいます。

出会いの場所③:友人の結婚式

これは社会人ならではの出会いの場所です!結婚式には同年代の人が多く集まるため、出会いを求めて参加する人は意外とたくさんいます。また結婚式には部外者がいないので普段よりも警戒心が弱まっています。そのため通常よりもスムーズにお付き合いまでたどり着くことができます。出会いのチャンスは多くある結婚式ですが、結婚式の主役は新郎新婦です!新郎新婦を全力でお祝いした上で自分の出会いを探しにいきましょう!

出会いの場所④:マッチングアプリ

現在マッチングアプリの利用者は非常に多いです。マッチングアプリの一番の利点はどこでも出会うことができるということです。スマホ一つあれば利用することができるので、通勤中、仕事の休憩中などに出会いを探すことができます。休日に自宅でくつろぎながらでも利用することができますね!
マッチングアプリを利用する際には「Pairs」、「With」がオススメです!
Pairsは利用率No.1マッチングサービスとして信頼があります。WithはメンタリストのDaiGoさん監修で自分と共通点の多い相手との出会いを手助けしてくれます。どちらも真剣に恋をしたいという方にオススメのサービスです!

○with(ウィズ)の登録はこちらから

出会いの場所⑤:バー

少し上級者向けですが、バーには一人で飲みに来ている人が多く、その人たちの中には新たな出会いを求めている人も少なくありません。またバー飲んでいる人は若干大人びて見えるので、居酒屋などで声をかけるよりも第一印象は有利になってきます。バーで飲んでいる人は落ち着いた雰囲気を好んでいる場合が多いので、下心丸出しで声をかけることは絶対に避けてください。

出会うためにはまず行動!

出会いのきっかけになりそうな場所は見つかりましたか?新たな出会いが欲しいのであればまずは行動することです!
今回紹介した5つの中で少しでも気になったものがあれば、早速行動を起こしてみましょう。普段の日常から飛び出して新しい環境に飛びこむことで出会いの確率はぐんと上がりますよ!皆さんに素敵な出会いがありますように!!!

出会いカテゴリの最新記事